FC2ブログ

2019GW回顧~4/30平成最終日・尼崎の新たな魅力(後編)

前回の尼崎城前後に市内の神社へ参拝に。
まずは、桜井君の聖地???櫻井神社へ。
尼崎城のすぐ近くです。

尼崎城側からの入り口です。
2019_0430amagasakiC0002.jpg

しかし、名前が桜井だからって・・・(爆)
この神社は日本赤十字社の創健者を祭る神社です。
2019_0430amagasakiC0003.jpg

神社の建立は1882(明治15)年。江戸時代、尼崎藩を治めた桜井松平家の家臣が「代々の殿様をあがめたい」と16代当主・忠興(ただおき)に懇願し、現在の国道43号近くに神社を建てました。祭るのは、初代・信定(のぶさだ)から忠興までの歴代当主たち。その後、1961(昭和36)年、現在の場所に移りました。

まずはお清めですね。
時々、場所がわからなくて、パスすることもあるんですが(^^;
2019_0430amagasakiC0005.jpg

こちらが本殿です。
2019_0430amagasakiC0006.jpg

境内には末社の尼崎瓢箪山稲荷神社があります。
2019_0430amagasakiC0011.jpg

もう1るの末社、契沖社・多賀社・出雲社です。
2019_0430amagasakiC0020.jpg

それと、桜だけあって、あちこちに桜が(^^)
2019_0430amagasakiC0015.jpg2019_0430amagasakiC0008.jpg2019_0430amagasakiC0019.jpg2019_0430amagasakiC0021.jpg

そして!!(爆)
ファン殺到ですねwww
2019_0430amagasakiC0023.jpg2019_0430amagasakiC0022.jpg

尼崎城築城400年記念の金運守りを購入。
ほんと、金運無いんですよね~
財布からは出ていく一方です(^^;
2019_0430amagasakiC0158.jpg2019_0430amagasakiC0157.jpg

そして、もちろん御朱印もちゃんと頂きました。
2019_0430amagasakiC0159.jpg

この後、尼崎城へ寄って(前回記事)、その後生島神社へ向かいました。
実は、同じ立花にある水堂須佐男神社へ行ったのですが、GW中は予約のみ対応でした。
残念。ここは、押し花の御朱印が頂けるんですが、まあ人気神社ですから致し方なし。

生島神社の入り口です。
2019_0430amagasakiC0111.jpg

清めま~す。写真は飛ばして(爆)
本殿へ。はい、こちら。
2019_0430amagasakiC0125.jpg

しかし、櫻井神社もそうでしたが、平成最終日、どちらもがら~んとしてました(^^;
ここの神社は結構広いです。

本殿左横にある、生島弁財天。
2019_0430amagasakiC0122.jpg2019_0430amagasakiC0123.jpg

そして、右横にある生島稲荷社です。
2019_0430amagasakiC0118.jpg

そして、御朱印はこちら。
2019_0430amagasakiC0160.jpg

ん?4月31日って・・・(^^;
これ、インスタに投稿したら、生島神社の神主さんが見てくれて、
4月30日の書置きが残っているから渡したいとコメント頂きました。
インスタに生島神社の公式ページが開設されてます。
ハッシュタグ付けたから、目に止まったんでしょうね(^^)

正式版、こちらです(^^)
厚めの半紙でした。
ご対応ありがとうございました┏○ペコ
2019_0503osakaC0133.jpg

我が実家所在地、尼崎の新たな魅力はこれぐらいにします。
次回は夏まで帰省予定無しです。

撮影日:2019年4月30日(火)
カメラ:SONY α6000

コメント

非公開コメント

お守りが桜仕様で可愛い!

さいさんへ

どう?可愛いでしょう(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

内緒さんへ

こんちわ~
ぜひ、記念に尼崎まで(^^)